ウェブセミナー:金属積層造形プロセスシミュレーションソフトウェアSimufact Additive 3.1
新機能のご紹介

Simufact Additiveは3Dプリンターによる金属の積層造形の成形過程のシミュレーションを行い、製品に発生する変形や応力分布等を事前に予測することで実機でのトライアンドエラーを削減することを目的に開発されたソフトウェアです。

6月にリリースされた最新バージョンでは、積層造形中の変形を最小化するための造形プロセスの自動最適化等の新機能が拡張されています。

本ウェブセミナーでは、従来のバージョンまでのSimufact Additiveの特徴や活用事例に加え、最新バージョンでの新機能に関してご紹介いたします。

<ウェブセミナー開催概要>

■ 開催日時

7月18日(水) 14:00~15:00

■ プレゼンター

弊社 ビジネスディベロップメント アプリケーションエンジニア 川口 竜太

■ プログラム

1. はじめに
2. 3Dプリンターと最適化技術
3. Simufact Additiveの特徴と活用事例
4. 新バージョンでのアップデート
5. Simufact Additiveによる金属積層造形シミュレーション(実演)
6. 質疑応答

■ 参加対象

 ・Simufact製品をお使いのエンジニアの方
 ・3Dプリンター(金属)の導入をご検討中のお客様
 ・金属積層造形シミュレーションに興味をお持ちのお客様、課題をお持ちのお客様

■ 参加費用

無料(事前登録制)

■ お申し込み

ウェブセミナーへのご参加方法詳細につきましては、本ウェブセミナーにお申し込みいただきますと、E-mailにてご案内いたします。

※競合他社様のお申し込みはご遠慮いただいております。

■ お問い合わせ

マーケティング部  TEL:03-6911-1218

E-mail:mscj.market@mscsoftware.com

<注意事項>
セットアップ方法などの詳細は、お申し込みいただいた方に、別途E-mailにてご案内いたします。
・スライドと音声
ウェブセミナー中は、スライド画像がインターネットを介してストリーミング配信されます。
音声を聞くためには、スピーカー内蔵のPCもしくは外付けのスピーカーかイヤホン(ヘッドセット)をご用意ください。
・当日の参加方法
ウェブセミナーが始まる前に(30分前から接続可能です)接続を完了させて頂けますようお願い致します。


■お申し込みフォーム