今日グローバル規模でネットワークとビッグデータ、人工知能を駆使した新しい産業、工業製品、サービス等が誕生しつつあり、第4次産業革命が現実のものとなってきております。第4次産業革命のマスカスタマイゼーション、スマートファクトリーを実現するためには設計開発システムのスマート化が必須となっていきます。

私どもMSC Softwareは、この科学技術の進展と産業基盤技術の進化を見据え、材料や成形加工、組立/接合を含めた「エンジニアリングプロセス全工程におけるシームレスなシミュレーション」を一層推進していくとともに、センサー/計測技術との接続により生産技術や運用情報と連携させた新たな「品質ライフサイクルマネージメント」を実現すべく、21世紀型の設計開発環境の構築を進めてまいります。

世界の製造業においては軽量化、機能や性能の向上、コスト削減による競争力の向上のため材料を設計変数として革新的な設計を行う重要性が一層増しています。
そこで材料シミュレーションプラットフォームであるDigimatソリューションにフォーカスしたイベントとして『材料シミュレーションカンファレンス2018』を開催いたします。

本イベントは1日半の構成で、初日午後には、協賛の富士通株式会社様のご協力により、弊社東京本社トレーニングルームと富士通様会場に分かれての体験セッション、二日目にカンファレンスを開催いたします。二日目のカンファレンスでは、e-Xstream engineering社よりCEOのRoger Assakerが来日登壇し、Digimatの開発ビジョンならびにMSC SoftwareのChief Material Strategistとして材料シミュレーション戦略をご紹介いたします。e-Xstream engineering社からはさらに最新機能の詳細解説に加えて、開発チームへのフィードバックセッションを予定しております。プログラムではさらに各界ユーザー様からの最新事例講演、ソリューションパートナー様からの技術講演、ならびに弊社から最新材料シミュレーション活用事例、10月プラハで開催の15周年記念Digimatグローバルユーザー会のご報告と充実した内容を予定しております。

ご多忙とは存じますが、万障繰り合わせの上、何卒ご参加賜りますようお願いいたします。

 「材料シミュレーションカンファレンス 2018」開催概要 

■ 主催
エムエスシーソフトウェア株式会社

■ 協賛
富士通株式会社

■ 開催日時/会場

【体験セッション】
Digimat材料モデリング~応用編~
11月19日(月) 13:00-17:00 会場:弊社東京本社トレーニングルーム まもなく満席
定員:15名

複合材の材料モデリングからはじめる樹脂流動解析と構造解析の連成
11月19日(月) 13:00-17:00 会場:富士通デジタルトランスフォーメーションセンター(東京) まもなく満席
定員:15名
※両会場とも12:30より受付開始

【カンファレンス】 材料シミュレーションカンファレンス2018
11月20日(火) 10:00-18:00 会場:フクラシア品川クリスタルスクエア 2F会議室C

※9:30より受付開始

■ 参加対象
・材料メーカーや材料に関わる部署にて、新材料の設計開発や適用支援業務に携わる方
・新材料を利用した製品の設計・開発業務に携わる方、またはこれから検討される方
・樹脂3Dプリンターをお持ちの方、導入をご検討中の方で、3Dプリンターのより効率的な利用を目指される方や造形品の強度解析にご興味がある方

・Digimatをお使いのお客様/導入をご検討中の方
・他社の材料シミュレーションソフトをお使いの方

※体験セッション(Digimat材料モデリング~応用編~)は、Digimat導入ユーザー様対象です。Digimat-MF, MXを操作体験いただきます。
※体験セッション(複合材の材料モデリングからはじめる樹脂流動解析と構造解析の連成)は、Digimat未導入ユーザー様対象です。
※競合他社様のお申込みはご遠慮いただいております。
※その他弊社都合にてご参加をお断りする場合がございます。

■ セミナープログラム

11月19日(月) 体験セッション

13:00~17:00

MSC会場:Digimat材料モデリング~応用編~

・Digimatの高機能材料モデルの紹介
 ‐粘性・温度依存・疲労・破壊
・Digimat-MFにおける設定
・Digimat-MXによるパラメータ作成

富士通会場:複合材の材料モデリングからはじめる樹脂流動解析と構造解析の連成

・Digimatの概要
・Digimatにおける材料モデリング
・樹脂流動-構造解析の連成

11月20日(火) カンファレンス

10:00~18:00
(12:30-13:30 昼休憩)

・e-Xstream engineering社技術講演
 「MSCの材料戦略ならびにDigimat vision 2020」
 「Digimatグローバルユーザー会講演内容のご紹介」
 「R&Dロードマップと開発フィードバックセッション」

・ユーザー事例講演
 「ガラス繊維強化ポリアミド樹脂の繊維配向挙動とその機械的特性」
  旭化成株式会社
  高機能ポリマー事業本部 技術開発総部 レオナ樹脂技術部 藤田 雄紀様

 「PPをマトリックスとしたCF強化複合材料」
  三井化学株式会社 新事業開発研究所 伊崎 健晴様

 「DSMにおけるサンプルを用いた短繊維ガラス強化熱可塑性樹脂の損傷予測精度向上の取り組み」
  ディーエスエムジャパンエンジニアリングプラスチックス株式会社
  開発技術本部 村吉 政也様

 「Digimat-FEを活用した高分子系複合材料の微視構造設計と特性評価」
  富山県立大学 工学部 機械システム工学科 教授 真田 和昭様

・ソリューションパートナー講演
 「Explore Cutting-edge CAE Technologies for Advanced Plastics Molding」
  CoreTech System Co., Ltd.

・MSC Software技術講演
 「材料ライフサイクル管理システムMaterialCenterの紹介」

※セミナープログラムは予告なく変更となる場合がありますのでご了承ください。

■ 参加費用

無料(事前登録制)

■ お申込み

お手数ですが当ページのお申込みフォームよりお申し込みください。

後日、事務局より参加登録票をE-mailにてお送りいたします。

※体験セッションのみのご参加はお受けしておりません。

■ お問合せ

弊社マーケティング部 TEL:03-6911-1218

E-mail:mscj.market@mscsoftware.com

■ 申込フォーム