ものづくりにおいて、Industrial Internet、Industry 4.0などのIT技術、また急速に注目を集めているAdditive Manufacturingにより、グローバルでの地殻変動が製造業に起きようとしています。この大きな変革のなか、エンジニアリングシミュレーションの果たすべき役割も大きく変わろうとしています。
弊社では、シミュレーション技術を中核としたエンジニアリングプロセス全体の再構築により、製品開発イノベーションの実現を目指しております。

さて、このたびは主催:神戸市(実施事業者:エムエスシーソフトウェア(株))で、ものづくりにおける競争力向上に不可欠なエンジニアリングシミュレーションのさらなる活用-ステップアップ-をスパコン利用で実現していただくことを目的に「神戸シミュレーションステップアップセミナー」を7月、9月、11月の3回に分けて開催の運びとなりました。

第2回目となる9月開催テーマは「機械設計者のための音響解析導入~ステップアップ編」です。CAEによる音響解析は、製品開発初期段階での性能予測や、音の発生~伝達のメカニズムの可視化が可能となることから、騒音対策や音響性能開発において欠かせない道具となっています。
本セミナーでは、音響解析にこれから取り組む方、音響解析に関する知識が業務上必要とされる方、音響解析の基本や理論を再確認したい方を対象に、音響解析についての基礎、音響解析のポイントなどについて詳しく解説するとともに、実践編として、最新音響解析活用事例をご紹介いたします。

当日はその他、FOCUSスパコンの概要説明、セミナー休憩時間を利用してのネットワーキング(情報交換会)、スーパーコンピュータ「京」見学も予定しております。
ご多忙とは存じますが、万障繰り合わせの上、何卒ご参加賜りますようお願いいたします。

 神戸シミュレーションステップアップセミナー

(機械設計者のための音響解析導入~ステップアップ編)開催概要 
■ 主催
神戸市

■ 実施事業者

エムエスシーソフトウェア株式会社

■ 共催
公益財団法人 計算科学振興財団

■ 開催日時/会場
2017年9月15日(金) 13:00-17:30 (12:30より受付開始)
計算科学センタービル 2F セミナー


■ 定員
20名

■ 参加対象
・音響解析を始めたいとお考えの企業のご担当の方
・企業で振動、騒音、音響性能開発に従事されている方

・音響解析を利用中だが、理解を深めたい方
・エンジニアリングシミュレーション用のコンピューティングリソースにお困りの方

多くの企業の方にご参加いただきたい主旨から、お申込み多数の場合は、1企業1名とさせていただく場合がございます。
また、企業の方を優先させていただきますので、アカデミック関係の方は、
場合によりお断りさせていただきますので予めご了承ください。
※競合他社様のお申込みはご遠慮いただいております。

■ 参加費用
無料(事前登録制)

■ セミナープログラム

13001320

FOCUSスパコン概要説明

13201510

機械設計者のための音響解析導入~ステップアップ編(前半)
1.音響現象、音響解析の基礎知識
2.音響解析ソフトウェアActranによる音響解析

15101540

ネットワーキング(情報交換会)

15401620

スパコン「京」見学会

16201720

機械設計者のための音響解析導入~ステップアップ編(後半)
3.音響解析活用事例紹介

17201730

質疑応答

■ お申込み

当ページのお申込みフォームよりお申し込みください。

後日、事務局より参加登録票をE-mailにてお送りいたします。

※競合他社様のお申し込みはご遠慮いただいております。

■ お問合せ
エムエスシーソフトウェア株式会社 マーケティング部
TEL:03-6911-1218
E-mail:mscj.market@mscsoftware.com


■ 申込フォーム