今日グローバル規模でネットワークとビッグデータ、人工知能を駆使した新しい産業、工業製品、サービス等が誕生しつつあり、第4次産業革命が現実のものとなってきております。第4次産業革命のマスカスタマイゼーション、スマートファクトリーを実現するためには設計開発システムのスマート化が必須となっていきます。
私どもMSC Softwareは、この科学技術の進展と産業基盤技術の進化を見据え、材料や成形加工、組立/接合を含めた「エンジニアリングプロセス全工程におけるシームレスなシミュレーション」を一層推進していくとともに、センサー/計測技術との接続により生産技術や運用情報と連携させた新たな「品質ライフサイクルマネージメント」を実現すべく、21世紀型の設計開発環境の構築を進めてまいります。

CAEによる音響解析は、製品開発初期段階での性能予測や、音の発生~伝達のメカニズムの可視化が可能となることから、騒音対策や音響性能開発において欠かせないツールとなっています。

つきましては、最先端の音響解析にフォーカスしたイベントとして『Actran Users Meeting 2018』を本年も開催いたします。プログラムといたしましては、音響解析ソフトウェアActran最新リリースの新機能を詳しくご説明するとともに、最新開発ロードマップのご紹介、最新音響シミュレーション技術活用事例に加えて、お客様/ソリューションパートナーからのご講演を予定しております。また本年10月にFree Field Technologies社20周年アニバーサリーイベントとしてフランスで開催の「2018 FFT Acoustic Simulation Conference」についてもご報告いたします。

ご多忙とは存じますが、万障繰り合わせの上、何卒ご参加賜りますようお願いいたします。

 「Actran Users Meeting 2018」開催概要 

■ 主催
エムエスシーソフトウェア株式会社

■ 開催日時/会場

11月14日(水) 10:00-17:30 東京:品川シーズンテラスカンファレンスホール 満席
※9:30より受付開始

■ 参加対象
・Actran をお使いのお客様/導入をご検討中の方
・音響解析にご興味をお持ちの方
・他社の音響解析ソフトをお使いの方

※競合他社様のお申込みはご遠慮いただいております。

■ セミナープログラム

10:00

17:30

・Free Field Technologies 技術講演
 「Actran 19新機能紹介」
 「2018 FFT Acoustic Simulation Conference開催サマリー報告」

・ユーザー事例講演
 「建築設備分野におけるSCRYU/TetraとActranを用いた空調ダクト系の流体音解析」
  新菱冷熱工業株式会社 技術統括本部 中央研究所 熱流体研究グループ
  土志田 卓様

・MSC Software 技術講演
 「Actran技術紹介(最近の機能向上から)」

 「scFLOWとActranを連携したファンノイズの検討」
 講演連名者:株式会社ソフトウェアクレイドル 畑中 祥吾様

 「MASTAとActranを連携したギアノイズの検討」
 講演連名者:SMART MANUFACTURING TECHNOLOGY JAPAN株式会社 今井 孝浩様

 「STRATI-ARTZとActranを連携した吸遮音材の検討」
 講演連名者:日本音響エンジニアリング株式会社 中川 博様

・ネットワーキング(コーヒーブレイクを利用しての参加者交流)

※セミナープログラムは予告なく変更となる場合がありますのでご了承ください。

■ 参加費用

無料(事前登録制)

■ お申込み 満席でお申込み受付を終了いたしました

お手数ですが当ページのお申込みフォームよりお申し込みください。

後日、事務局より参加登録票をE-mailにてお送りいたします。

■ お問合せ

弊社マーケティング部 TEL:03-6911-1218

E-mail:mscj.market@mscsoftware.com

■ 申込フォーム

申込受付を終了いたしました。